macと男性

オリジナルパーカーはデザインが大切

外人女性

タオルやボールペンなどいつも同じノベルティーではつまらない、それならオリジナルウエアを制作してみてはいかがでしょうか。高級なノベルティーに、受けとる人は大満足することでしょう。夏はTシャツ、春秋冬は「パーカー」がおすすめです。パーカーはサッと羽織れる、コーディネートの幅が広がるなどさまざまなメリットがあります。オリジナルパーカーを制作するときに最も肝心なのは「デザイン」です。企業のイメージに合ったカラーを用いて、オリジナリティーのあるデザインを制作しましょう。ただ企業名を大きくし過ぎるとバランスが悪くなり、かえってダサくなってしまいます。さりげなく企業名が分かる大きさを意識しましょう。
また、サイズを細かく分けるとその分費用もかかります。コストを抑えたいのであれば、小柄な人はゆったりライン、大きい人はジャストサイズで着用できるワンサイズを選ぶと良いでしょう。業者は見積もりが丁寧におこなわれるか、技術のレベルを確認しておくことも大切です。見積もりではイメージを具現化してもらえるか、制作例を見て判断しましょう。同じ費用をかけるなら「ここに依頼して良かった」と思える優良な業者を選択するべきです。

パロディのオリジナルパーカー作成

プリントはもちろんの事、ワッペンや刺繍をする事でオリジナルパーカーを作ってもらえるサービスをご存知でしょうか?そのショップで購入したパーカーにやってもらえるというのが多いのですが、一部のショップでは持ち込みのパーカーにプリントや刺繍をしてもらう事も出来たりするんです。それを利用してパロディのオリジナルパーカーを作ってみてはどうでしょうか?
例えばなんですが、何かキャラクターがプリントされているパーカーがあったとします。そのキャラクターに落書きをするように何かをプリントしてもらったり刺繍してもらうのはどうでしょうか?教科書などの偉人に落書きする感覚ですね。それを販売する事は出来ませんが、個人で着るのは問題ありません。簡単に出来て目立つ事間違いなしです。特に刺繍の場合は高級感も出ますし、そのアンバランス感が良い魅力となってくれます。
写真などの他にロゴに手を加えるというのも簡単に出来てオススメです。胸元にプリントしてあるロゴに何文字か足したり、吹出を付けてみたりと出来る事はけっこう多いです。それらは自分でやる事も出来ますが、ある程度の技術が無いとただの落書きになってしまいます。ですので、オススメは業者に頼む方です。製作費はそんなに高額ではありませんので気軽に依頼してみて下さい。

オリジナルパーカーは業者選びが大切

ノベルティーでオリジナルパーカーを制作するときは、パーカーのデザインが大切です。企業の宣伝になるスタイリッシュなデザインを提案しましょう。気をつけたいのが、ほかのブランドとかぶってしまうことです。特にインターネットの作品を参考にするときは注意しなければなりません。オリジナリティーのあるデザインを考えましょう。制作業者は、信頼度が大切です。
業績や会社の情報をよくチェックしておきましょう。情報や料金設定が複雑、不透明で分かりにくいところは良い業者とは言えないので外すのがベタです。また、説明が分かりにくいところにも要注意です。専門用語ばかり並べているのは優良ではありません。素人にも分かりやすく説明している親切心のある業者を選びましょう。また、対応の良し悪しも確認しておきたいところです。
質問に対してめんどくさがる、冷たいところは避けて、的確に丁寧にこたえてくれる業者を選択しましょう。見積もりもオリジナルパーカーを制作するときに大切なポイントです。話し合いにじっくり時間をかけて、親身になって相談に乗ってくれるところは何度でも依頼したくなります。親切ではない、雑な業者はどんなに安くても、また依頼したいという気持ちにはなりません。

イチオシ記事